English l Japanese

MORK知的財産権侵害への対応方針
知的財産権侵害の申告通知

当社は、知的財産権の権利者から、自らの知的財産権を侵害する特定の商品または項目の削除要求を受け付けております。ここでいう知的財産権とは、商標権、著作権その他の法的な権利を含みます。

自らの知的財産を守る究極的な責任を負っているのは、知的財産権を有する権利者本人であり、当社は権利者の有する権利に関して専門的な知識は有していないため、当社は、権利者が権利侵害だと考えている商品や項目を特定するために、権利者の助けを必要としています。

あなたの知的財産権を侵害する商品又は項目がある場合には、以下の情報を提供することにより、当社の指定代理人に、書面にて以下の情報を提供する方法で、ご報告ください。

  • 侵害されたと主張される独占的権利の権利者からの代理権を与えられた人物の自筆署名または電子署名。
  • 侵害されたと主張される知的財産権に関する説明。
  • 権利侵害をしていると主張されるものが当社のサイトのどこに所在するかの説明(当社がサイト上にて申告対象を見つけることができるような詳細な説明)。
  • 通知人の住所、電話番号、電子メールアドレス。
  • 申告された形態での申告対象の使用が、排他的権利の権利者、代理人または法令によって認められたものではないと、申告者が誠実に信じている旨の表明。
  • 通知人による通知内容が正確であることの表明、及び、偽証した場合には罰せられることを認識した上での、通知人が独占的権利の権利者又は権利者から代理権を与えられた者であることの表明。

権利侵害の申告をする場合は、当社から申告を受領する権限を与えられている下記の連絡先にご申告ください。

配送宛先住所:
株式会社MMM.ME,Inc MORK事務局

電子メールアドレス:
mork@mmm.me

異議通知
ユー ザーの商品または項目が、権利侵害の申告によって削除またはアクセス制限の対象となった場合、ユーザーは、(i)権利侵害を主張する権利者に直接連絡し、 商品又は項目が知的財産権を侵害する理由の詳細を問い合わせること、又は(iiMMM.MEの指定する窓口に権利侵害の申告通知に対して反論する異議通知を 提出することができる。
一時停止および終了
適切な状況下においては、知的財産権侵害を繰り返すユーザーのアカウントの一時停止又は強制退会が行われることもある。

▲ページトップへ